IMG_8435
彩りにはずむふりして笑みつくり

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

去年の4月に首を痛め、本来であれば絶対安静が必要だった。
しかし
ネックカラーをしたのは発症から4日目。
ケージレスト(絶対安静)はそれから4日も後でした。

その間、通った病院は3つ。
行く先々で診察や診断が異なり(まろんの状態が変化した影響もある)
まろんが話せたら・・・と何度も思いました。

超急性期は過ぎていたものの、
ネックカラーにケージレストで1週間ほど過ごした頃の写真。

沈む気持ちを隠して笑顔で、明るい声で語りかけていた。
ネックカラーが大好きな黄色で、
お友だちからいただいたブランケットは可愛いピンク。

彩りに心をはずませようとしていたあの頃を、
思い出しても胸がしめつけられます。

と同時に今思うこと。
納得できない。
どうしてあやめることができるのか。
その人の心の中はどうなっているのだろうか。


今年は動物愛護法改正のたいせつな年。
いのちを守る署名にご協力ください!

【動物虐待事犯を厳正に処罰するために法の厳罰化を求める請願署名】

署名の締切は、2月20日(水)必着です!
*ネット署名はないため、
請願書に直筆署名、郵送になります。
上記【 】を検索するとPDFがダウンロードできます。

毎日同じ記事ですが
〆切日まで発信させていただくことをお許しください。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
どうぶつにやさしい国づくりを


犬ランキング